院長コラム

その痛み、ストレートネックが要因?

松戸駅・松戸市「整体院 紫苑」院長 松岡

こんにちは、院長の松岡です。

朝目覚めたら、首が痛くて全然動かなくなってしまっていたんです。。

こういう症状を訴えて当院に来られる方が沢山います。

その中には、以前に車で追突事故を起こしてしまい、それ以来ずっと後遺症が取れないという、いわゆる古傷を持った方もおりますが、、

当院に来られるほとんどの方は、「特に昔スポーツや事故で首をケガした記憶はないんです。」とおっしゃいます。

では、一体何が原因なのでしょうか。

これは、先日、当院にお越しいただいた40代の女性の例です。

この方の場合、首を動かそうとすると両方の肩甲骨の中央辺りが一番鋭く痛み、特に上を向くのがしんどいとのことでした。

首をチェックすると、いわゆる「ストレートネック」といわれる状態で、頸椎の湾曲が失われ、頭の重さが首周辺の筋肉にまともに掛かってしまっておりました。最近では、スマホ首といわれるものです。




当院では、ひとり一人のお客様に合わせ、最善と思われる施術をしていきますが、直接患部に触れないで施術をしていくケースがほとんどです。患部が炎症している場合、さらに炎症がひどくなるからです。

今回のケースでも、うつ伏せになってもらい尾てい骨から刺激を入れていき、首までゆらぎを伝えます。そうすると、首周辺を直接触れることなく弛ませることが出来ます。

筋肉がゆるむと、その部分の血流が改善されます。そうして、筋肉が本来の自然体の状態に戻ると、緊張した筋肉によってガチガチになっていた頸椎への負担が減り首が回るようになってきます。

回数を重ねて頸椎が正常な位置に戻りましたら、今度は仰向けでストレートネックの矯正を行います。これは、首に負担が掛かりやすい状態を再発しづらい状態に変え、痛みをくり返さないようにする為です。

例えるならば、身体に痛みがある状態がマイナス、痛みが無くなった地点を0とした時に、より身体を良い状態、つまりプラスにしていき余裕を持たせるということです。

こうすることによって、多少の負担が掛かってもへっちゃらな身体に変えて行きます。しかし、こういった痛みが発生する根本原因には、日常生活での姿勢などの影響が強いので、施術に加え日頃の生活習慣も変えていくと尚、快適な生活が送れるようになります。

掲載日:2020年03月17日

お困りの症状はございませんか?

当院には、あなたの辛い症状を解消に導く、明確な治療方針があります。

COLUMN院長コラム

2020.03.20

近年、医療業界も注目し始めた自律神経の働き…当院では、筋力…

2020.03.18

本日は、お尻から太ももの裏、ふくらはぎ、脛の痛みとしびれについ…

2020.03.17

朝目覚めたら、首が痛くて全然動かなくなってしまっていたんです。…

2020.03.16

頭痛は、首から上への血流が悪くなることが主な原因ですが、その他…

VIEW MORE