院長コラム

頭痛・めまいがつらい・・・当院の検査

松戸駅・松戸市「整体院 紫苑」院長 松岡

こんにちは、院長の松岡です。

頭痛は、首から上への血流が悪くなることが主な原因ですが、その他にも様々な要因が重なって起こります。

本日は、頭痛やめまいでお悩みの方へ、当院の検査項目をいくつか書きたいと思います。

まずは、首の筋肉の緊張の状態、そして首の骨(頸椎)のゆがみを確認します。頸椎の歪みが原因で、血流が阻害され、頭痛になっている場合もあります。

また、頭蓋骨の歪みも確認します。後頭骨の左右差と顔のほほ骨の左右のズレが連動している為、歪んでいる場合は一緒に調整します。こういった後頭骨の原因も頭痛の要因となります。

この辺りは、首や頭の調整になるので感覚的にもわかりやすいかもしれません。

しかし、実は、それ以外にもあまり知られていないポイントがあるのです。

それは、足の甲です。側頭骨(頭の横)に圧を掛けて押すとわかるのですが、痛みが出る側と同様の、足の甲の薬指と小指の間にも同じような圧痛がある場合があります。

つまり、「足首から下の不具合が側頭骨に影響を与え、頭痛を招くことがある」ということです。

例えば、寒くなり靴をブーツに履き替えたとたんに頭痛になったりする方もいます。体のバランスが崩れ、足首に負担が掛かって頭痛になっている方もいます。

このように、頭痛やめまいと言っても、原因は様々です。

当院では、このように痛みが出ている箇所だけに捉われずに、全身を検査していくことで、痛みの根本原因を探して行きます。

ですから、一人ひとりみていく必要があるということですね。

掲載日:2020年03月16日

掲載カテゴリー

関連キーワード

お困りの症状はございませんか?

当院には、あなたの辛い症状を解消に導く、明確な治療方針があります。

COLUMN院長コラム

2020.03.20

近年、医療業界も注目し始めた自律神経の働き…当院では、筋力…

2020.03.18

本日は、お尻から太ももの裏、ふくらはぎ、脛の痛みとしびれについ…

2020.03.17

朝目覚めたら、首が痛くて全然動かなくなってしまっていたんです。…

2020.03.16

頭痛は、首から上への血流が悪くなることが主な原因ですが、その他…

VIEW MORE